葉酸

葉酸をしっかり摂りましょう。
MENU

ベジタリアン!?葉酸を取ろう!

妊活中は、葉酸が必要な為、フルーツや野菜、タブレットを摂取しました。イチゴには葉酸がたくさん詰まっているので、冬から春のイチゴがスーパーに出回る時期には安いスーパーに行ってイチゴを購入して、たくさん摂取しました。

 

緑色の野菜にもたくさんの栄養があるので、毎日野菜料理を作って食べました。野菜をたくさん食べていた為、便秘知らずで毎日快便でした。
妊活には野菜だけではなく、たんぱく質や炭水化物など、五大栄養素をしっかり食べ、健康に気を付けました。

 

ホッとホットに身体を温めました

冷えは妊活の最大の敵です。特に下半身は絶対に冷やしませんでした。毎日、30分以上足浴をしました。バケツや洗面器に少し熱めのお湯をくるぶしより上くらいまで入れ、15分から30分間温めました。

 

足浴後は、足だけではなく、身体全体温まります。何日も続けると、冷え性が改善されて、身体の中まで温かくなり基礎代謝が高まります。基礎代謝が高まると、子宮もポカポカになり、赤ちゃんに最適な子宮環境になります。妊活は身体を温めることが基本です。

 

鍼灸治療で妊娠力をアップ!

妊活では不妊専門の鍼灸へ通いました。鍼灸の先生に、現在の自分の詳しい体質を伝えると、自分に合った治療をしてくれます。卵胞期、排卵期など、その時に合った治療です。卵胞期の時は、質の良い卵子になるよう、ツボに鍼やお灸を据えました。排卵がうまくいかない時は、排卵を促す治療をしました。自宅でも出来るお灸も購入し、毎日、不妊に効くツボにお灸を据えました。

 

その結果、無事に妊娠する事が出来ました。今も月に一度から二度、鍼灸に通っています。悪阻の時も鍼灸に通っていた為、あまりひどくありませんでした。もうすぐ出産予定です。妊活は夫婦の協力が大切です。

このページの先頭へ