<big id="btzhv"><th id="btzhv"><progress id="btzhv"></progress></th></big>

            <big id="btzhv"></big>
            <p id="btzhv"></p>

              <span id="btzhv"><th id="btzhv"></th></span>

                金鳥のあゆみ 大正時代

                1913年 大正2 宮内省から日光田母沢御用邸用として金鳥香の納入を命じられる
                1914年 大正3 昭憲皇太后大喪使用度部から金鳥の渦巻納入を命じられる
                1915年 大正4

                大阪市西区土佐堀通り三丁目に店舗を開設

                大阪市西区土佐堀通り
                三丁目に店舗を開設

                大正時代の本社スタッフ

                1916年 大正5 日本メンソール製造株式会社を創立
                1917年 大正6 社員?大木正二を市場開拓のために印度各地に半年間派遣
                1918年 大正7 兵庫県に尼崎工場を建設
                1919年 大正8 大日本除虫粉株式会社を創立、北海道旭川支店開設
                1920年 大正9 兵庫県尼崎市外に除虫粉製造工場を設置
                1922年 大正11

                米国ニューヨーク?ブロードウェイ1170に支店を開設
                ハエとり紙?ハエとりリボン製造

                ニューヨーク支店の
                あった建物

                1923年 大正12 北海道北見国温根で除虫菊を試作
                1925年 大正14

                教科書で英一郎の功績が称えられる

                英一郎の功績を
                たたえた教科書