<big id="btzhv"><th id="btzhv"><progress id="btzhv"></progress></th></big>

            <big id="btzhv"></big>
            <p id="btzhv"></p>

              <span id="btzhv"><th id="btzhv"></th></span>

                ホーム ニュースリリース 平成27年度大阪優秀発明表彰を受賞

                ニュースリリース

                2016/1/29

                KINCHO虫コナーズの「三次元クロスリンクメッシュ」 (薬剤含有構造体)
                の発明が、平成27年度大阪優秀発明表彰を受賞しました。

                大日本除虫菊株式会社(本社:大阪市西区)が開発した、空間用虫よけ剤「虫コナーズ」に使用している「三次元クロスリンクメッシュ」(薬剤含有構造体)の発明が、「平成27年度大阪優秀発明表彰」(一般社団法人大阪発明協会)の「平成27年度大阪発明奨励賞」を受賞し、表彰式が平成28年1月27日に大阪大学中之島センターにて行われました。

                <受賞した発明の内容>

                受賞技術名 : 空間用虫よけ剤(虫コナーズ) 薬剤含有構造体 (特許第5547350号)

                ※三次元クロスリンクメッシュ (薬剤含有構造体)について
                KINCHO「虫コナーズプレートタイプ」「虫コナーズ玄関用」に採用している薬剤プレート。
                独自の立体構造により、従来の平面メッシュの20倍の表面積を実現。これによりわずかな空気の流れでも薬剤がワイドに広がります。また、薬剤は表面に塗布するのではなくメッシュ内に練りこんでいるので、メッシュに守られた薬剤は、雨でも流れ落ちにくく、太陽光による分解もほとんどありません。
                そのため屋外で使用しても、長期間安定した虫よけ効果を持続させることができます。
                本受賞は、KINCHOの商品開発力及び技術力が評価されたものです。

                三次元クロスリンクメッシュ

                当社従来型

                ※「大阪優秀発明表彰」とは
                主催:一般社団法人大阪発明協会
                昭和51年より、大阪発明協会は、大阪府において優れた発明を完成し、わが国の科学技術の発展に大きな足跡を残した人々の偉大な功績を顕彰するため、「大阪優秀発明大賞」を設立し、大阪府の産業社会の貢献した企業および発明者に対して表彰を行ってまいりました。現在は「大阪優秀発明大賞」部門と、中堅企業・中小企業を対象にした「大阪チャレンジ発明賞」部門による、「大阪優秀発明表彰」として表彰を行っています。
                (大阪発明協会ホームページより抜粋)

                page top