<big id="btzhv"><th id="btzhv"><progress id="btzhv"></progress></th></big>

            <big id="btzhv"></big>
            <p id="btzhv"></p>

              <span id="btzhv"><th id="btzhv"></th></span>

                簡単・キレイにできる網戸掃除

                専用クリーナー「アミライト」にお任せ

                窓を開けて風を通すと気持ちイイ。だけど、網戸が汚れていると、風が通らないばかりか、部屋の中にホコリが入ってきてしまう。網戸についた花粉も入れたくないし・・・。とお困りの方に、お助け情報です。

                アミライト製品情報へ

                網戸の大掃除・花粉対策には泡がイイ

                泡のチカラで網戸の目の奥までスッキリ!

                「アミライト」は泡のスプレー。だから、液ダレしないし、シュワシュワっと弾ける泡が、網戸のひと目ひと目をしっかり包み込んで、汚れをスッキリ取り除きます。使い方はとても簡単。網戸から20cmほど離して全体にスプレーし、汚れを包んだ泡が消えたら、ホースやジョウロで水をかけるだけ。水が使えない場所では、絞った雑巾などで拭き取って完成です。しかも、「アミライト」は、爽やかなアップルカモミールの香り。面倒な網戸掃除も、楽しくお掃除できますよ。

                はじける泡で汚れや花粉が浮き出す!

                洗浄面積UP!洗浄時間半減!

                新しい「アミライト」は、泡の付着力を強化して、洗浄面積を40%もアップ。液ダレしにくいので、同じ所に何度も吹き付ける必要がありません。1本で約5〜7m2の面積に使えるので、従来品に比べて網戸を約1枚多く洗えます。しかも、泡消えが早くなったため、これまでの半分以下の時間で洗浄できるようになりました。あっという間にキレイになるから、普段のお掃除でも気軽に網戸掃除ができますね。

                従来品より約1枚分増 ※90×180cm 網戸の場合(自社データ)

                エアコンのフィルターにも。

                「アミライト」は、網戸用クリーナーですが、エアコンのフィルター掃除にも使えるんです。ホコリなどを掃除機で吸い取ってから、「アミライト」をシューっと全面に吹きつけ、泡が消えたらお風呂場などでサッと水洗いするだけ。陰干しして、乾いてからセットしましょう。エアコン本体や吹き出し口は、「サッサ」でサッと拭き掃除。これでエアコンのホコリっぽいニオイもスッキリです。

                簡単、キレイにできる網戸掃除のコツ

                 「アミライト」は誰でもキレイに網戸掃除ができるお助けクリーナー。ちょっとしたコツを覚えておけば、よりキレイに、より手軽にお掃除できますよ。

                • 目に見えるホコリがついている時は、先に掃除機で吸いましょう。その時、外側から吸うのがポイント。内側から吸うと、ホコリが網目に入り込んで、取れにくくなってしまいます。
                • 汚れがひどい網戸なら、「アミライト」をスプレーした後にスポンジなどでこすると、よりキレイになります。硬いブラシなどは網戸を傷めるので、柔らかいスポンジなどを使いましょう。
                • 水洗いした後、網戸はそのまま自然乾燥でOKですが、縁の部分は雑巾などで軽く拭いておくと、汚れ落ちもよく、キレイになります。

                KINCHO お掃除の作法